結果詳細

2018年度  事業:技術公募(低温環境下で飲料を液体に保つ技術)  種別:-
募集機関 ナインシグマ・アジアパシフィック株式会社
課題詳細 ナインシグマ社は、大手飲料メーカーを代理して、マイナス5℃よりも低い温度で清涼飲料を液体に保つ技術を求めている。
依頼主は、飲料として利用できる範囲で可能な限り低温にできる技術で、潜在的な適用可能性があれば幅広く提案を歓迎する。
技術分野 農業
応募者詳細 研究者
募集地域 全国
助成期間 フェーズ1:対象材料への適用性確認半年以内
フェーズ2:バッチレベルでの技術確立1年以内(フェーズ1終了後)
助成率
限度額 共同開発のための予算は確保済み(提案内容に応じて応相談)
採択予定数
申請期限 11月9日
《直近の採択情報》
全体 採択数 0 名 
平均採択額 ¥ 0 
この事業種別の採択者情報
統計を確認する 採択者統計
各年度の一覧を確認する
(直近3年)
2018年度採択者一覧 2017年度採択者一覧 2016年度採択者一覧
(キーワードをつけてお気に入り管理することが出来ます。)
この募集要項をお気に入りに登録
お気に入りの登録・管理は一般会員の方のみ可能です。
一般会員のご登録は無料です。
  • hrm
  • リケラボ
  • T-1144(健康食品として開発可能な原料)
  • T-1147(溶液中分子間相互作用の測定技術)
  • T-1148(ヒト体内の水分状態を簡便に測定・評価する技術)
  • REQ2018_3866(カフェイン以外の覚醒作用を持つ食品素材)